24時間予約受付

医院ブログ

駐車場8台完備 042-440-1181

キービジュアル

幼稚園に行ってきました☆

2014年06月22日

あべ歯科医院はUR神代団地の中にあります。

神代団地は、団地の敷地内に多くの施設があります。

商店街にはお米屋さん、床屋さん、八百屋さん、整骨院、釜飯屋さん、おしゃれなカフェの手紙舎さん。

公園に、内科に歯科(うちです)、そして幼稚園!

幼稚園の賑やかな声が、昼間には団地のグラウンドに響いてきます。

 

その元気な幼稚園で、歯みがき指導をしてきました。

 

おいしいものを食べるためには、元気な歯が必要です☆

オオカミのガブ君もお手伝い。

ガブ君の立派なキバ、お菓子を食べて歯みがきしないとどうなっちゃったんでしょう?

 

幼稚園では、いつも歯医者さんに歯みがき練習にきてくれる子もいて。

知ってる子がいると、ちょっと嬉しい☆

また来年、遊びに行くね!!

☆院長の学会参加&医院から重要なお知らせ☆

2014年06月19日

先週末、院長は学会に参加していました。

日本顎咬合学会です。これは、とても大きな学会で、毎年必ず参加して新しいデータを学んでいます。

咬合というのは、いわゆる「噛み合わせ」のことです。

噛み合わせが狂う という言葉を聞いたことはありますか?

歯の治療の中でも、噛み合せというのは永遠のテーマです。

虫歯で歯がなくなってしまっている場合は、詰め物や被せもの(※さし歯)で治します。

その新しい人工の歯を入れるのに、適当にいれるわけではありません。

患者さんの顎はどういう状態なのか、噛み合せになる反対側の歯はどういう形なのか。

新しい歯は高くないか?低くないか?

細かいミクロの世界で歯科医師は新しい歯を患者さんのお口にいれているのです。

噛み合せが狂えば、口の中全体の歯並びが崩れ、肩こりやめまいが起きたり 顎関節症といって口があかなくなる病になることもあります。

医療従事者は一生勉強です。

毎年、新しい材料や新しい治療データが出てきます。

常に最良、最善の治療を求めていないといけないのです。

それが、「医療」です。

 

 

もう一つ、医院から大事なお知らせがあります。

医院では新しく受付、助手の募集を始めました。

詳しくは採用ページをご覧ください☆ そして、ぜひ見学にいらしてください。

歯科助手は男性も可です!
ご応募、お待ちしております。

 

歯みがき指導の☆

2014年06月12日

当院はお隣のつつじがおか幼稚園の園医を受け持っています。

 

6月です。

6月とい〜え〜ば〜!???

「ムシ歯予防週間」です!!(そうなんですよ♡)

 

医院では来週に控えたちびっ子達への歯みがき指導の人形劇の練習中です。

みんな、喜んでくれるかな〜!?

 

この怖そうなオオカミさんが主役です。

いかにも立派な歯がありますね〜

 

 

この歯をどうやって磨くのか?

怖いな〜 たべられちゃいそう!!

 

そして、オオカミさんと一緒に歯みがきの練習をしてくれるのが、、、

 

 

赤ちゃんマンとジャムおじさんデス。

脚本も効果音も小道具もオリジナルです。

(効果音はバイオリンを弾いて録音☆)

 

どうして、こんなに、熱中しちゃうんでしょう(笑)

いっぱい練習して、みんなを歯みがき好きにしちゃうぞ!!

 

何事にも全力のあべ歯科医院でした。

新緑

2014年05月31日

あべ歯科医院はUR都市機構の団地の中にあります。

神代団地と言います。ここは約40年前から開かれた団地なのです。

古いから、、、と言われる団地ですが、団地の良さというのもあります。

その良さは、「ゆとり」だと思うのです。

敷地内には各所に公園があり、「本当にここは東京だろうか?」と思うほどの緑が溢れています。

こんなにも無駄(失礼!)なスペース、今建てる大きなマンションには作るのは無理じゃないでしょうか。

ゆったりゆったりと時間が流れます。

団地内は、常に清掃担当の職員さんが落ち葉を掃いていたり、新しい花を花壇に植えていたりしています。

 

医院の前には、立派なヒマラヤ杉があります。

それはそれは見事です。

 

裏手には紅葉の木があります。

紅葉の葉っぱが今、目にしみるように鮮やかです。

そして、種が出来ていました。

種は遠くに旅する為でしょう、風に乗る竹とんぼのような形をしています。

 

時間が作る街、時間をかけた街。

緑豊かな調布にぜひ遊びにいらしてください。

 

今日は幼稚園での歯科検診です

2014年05月30日

今日は幼稚園での検診があります☆

当院の院長は「つつじがおか幼稚園」の園医を勤めています。

毎年、この季節は園児の検診に伺っております。

元気な園児に、こちらもパワーをもらったりして!

 

さて、検診で使う歯科用ミラーですが

当院の場合はこのように滅菌パックに入れて持参します。

実は、このミラーは幼稚園の備品です。

当院が検診を受け持つようになった時に幼稚園で園児の人数分購入していただいたのです。

「一人一人に、しっかり滅菌したミラーを使いたい」という医院の希望と園の熱意がこのような協力体制を作りました。

検診で使用する際には、医院の方で10本ずつパックして滅菌しております。

「ミラーは数本しかないので、薬品で拭きながら再利用して使う」そういう検診もあるのは承知しています。

費用や材料の関係で仕方のない場合もあるのかもしれません。

でも、出来るならば出来るだけのことをしたい。そのために努力したい。

何よりも、安心してお口を開けてほしい。

小さな子も、大人も同じですね。

 

それでは、行ってきます!!

 

 

☆メロン☆

2014年05月26日

患者さんからメロンをいただきました〜!!
おいしい〜!!

スタッフが多いのに、一人当たり二切れも頂きました。
大歓声のお昼休みでした☆

いつもありがとうございます!!

日々、練習を重ねています

2014年05月17日

当院では、お口の中の写真を撮って治療説明をすることをとても大切にしております!

と、いうのも。。。

口の中って、自分で見えませんよね?

見えないところだから、磨けない
見えないから、虫歯になる
見えないところ、削られる

こ、怖いかも。。。。

ご自身で磨きにくいところ、歯みがきのクセを知って頂くこと。
これから治療するところを、ご自身にも知って頂くこと。
そのためには、写真を撮ってご説明するのが一番わかりやすいのです!

写真をとる役目のスタッフは、なるべく綺麗に、なるべく短時間に撮れるよう日々練習をしています。

新人スタッフの二人も、一生懸命がんばってますよ〜

☆こどもの日イベント☆

2014年05月8日

当院の玄関前には黒板が置いてあるのにお気づきの方はいらっしゃるでしょうか??
これはスタッフが書いているのですが、その時その時の季節や当院からのお知らせでしょっちゅう新しく書き直されています♡

今日からは、こうなっております♡

そう!五月といえば、こどもの日!

当院ではスタッフが持ち回りでイベントを担当して、企画立案し
患者さんに楽しんで頂ける医院作りをしています。
今回は、お子さん達がちょっとでも歯医者さんが好きになってくれるように!という願いを込めて鈴木さんが担当して準備してくれました。

五月のイベントは受診されたお子様全員への
特製エンピツと歯ブラシのプレゼントです!
お父さん、お母さん向けの小冊子「かんたんな仕上げ磨き」を同封しています。

この小冊子は当院オリジナルです。
沢山のお母様方から「どうやって仕上げしてあげるといいのかしら〜」とご相談を受け
虫歯にしないコツや磨き方のポイントを写真入りで説明しています。

毎日のことなので、なるべく簡単に出来るよう要点をまとめております。

もうすぐ虫歯予防週間です。(六月)
小学校でも歯ブラシを給食後に使いますので、プレゼントの歯ブラシが役に立つといいな〜♡
こちらの歯ブラシはヘッドが小さくて磨きやすいと評判です。

当院はもうしばらく五月の飾り付けで患者様をお迎えいたします。

こちらの3Dアートな額は院長の叔母さまの作品です。

 

こちらの若武者は木目込み人形で、院長の義母さまの作品です。

どちらも見事な作品です。
やっぱり手先の器用な家系ってあるんでしょうか!?(笑)

医院にいらしたら、ぜひご覧ください☆

連携プレー

2014年05月2日

久しぶりのブログ更新です!
医院では四月からスタッフが増え、賑やかになっております☆

さて、当院は「入れ歯に強い」とよく言われますが、
それも院長の情熱もさることながら、入れ歯専門の技工士さんのサポートがあるのも大きな強みになっております。

うちの力強いサポーター
足立区に拠点を構える入れ歯専門ラボ、ベルウッドの技工士、鈴木サンです。

鈴木サンは、とにかく入れ歯が大好きで、入れ歯のポスターを食卓の脇に貼って奥さんに嫌がられたこともあるくらいの入れ歯のことばかり考えるプロフェッショナルです(笑

この日もわざわざ足立区から当院に来てくださり、入れ歯の設計を院長と打ち合わせでした。

この患者様の入れ歯は難症例でした。
噛み合わせの作り方、ベロの当たる感触を何とか軽くできないかなど綿密に検討します。

型取りました。はい、作ってください!
と簡単に技工士さんに丸投げするわけではないのです。
院長と技工士さんの信頼、パートナーシップが入れ歯の出来を左右するのです。

やはり、一番大事なのは噛み合わせ。
噛む力の配分、噛む位置の微調整。
日々、最上の噛み合わせの位置を求めてお二人は勉強をし続けています。

良きが上にも、良きものを。
熱い二人はプライベートでも仲良しです☆

自主練習

2013年06月17日

当院の衛生士陣は、勉強熱心です。

日々、技術の習得に努力しています。

その患者さんに見えない場所での地道な努力には、頭が下がります。

 

今日は、マネキンを使っての勉強とデモンストレーションでした。

昼休みに自主トレしている二人を見ると、胸が熱くなります。

僕は歯医者は一生勉強と覚悟してなりましたが、歯科衛生士もまた同じなのだと思います。

新しい理論、新しい治療、技術、どんどんと出てきます。

日々の鍛練が重要です。

ただ、漫然と日常業務をやるのではなく、常に上へ上へと目指していく二人の背中は輝いています。

志のある衛生士と共に働けること、心より感謝しています。

迫田さん、沼沢さん、いつもありがとう。

あべ歯科医院 院長 阿部智行

 

個別相談

インターネット予約

診療時間 日・祝
午前 9:00~13:00
午後 15:00~19:00

このページの先頭に戻る