【調布市のあべ歯科医院】 審美歯科(差し歯) 綺麗な白い歯 作り方

2014-06-17

こんにちは、調布市西つつじヶ丘のあべ歯科医院です。

あべ歯科医院では、白い歯。

特にセトモノの歯の製作にはコダワリがあります!!

 

歯はご自身の歯がもちろん一番素晴らしいのです。

歯医者さんが作る歯は、いわゆる偽物です。

 

でも、その歯が「どうみても人工の歯」では、私たちは嫌なのです

 

花でいったら、プリザーブドフラワーというものがあります。

生花のようですが、特殊な加工がされていて枯れたり汚くなったりしません。

歯も、人工物ではあるけれども、

本物と見分けがつかない 時が経っても汚くならない。

そんな歯を患者さんには入れて頂きたいと思っております。

 

三番目の前歯が新しく入った歯です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

歯の見本で色を合わせていきます。

あべ歯科医院のコダワリは、削り方、型取りの仕方、と沢山ありますが

この写真を歯を制作する技工士さんに送ることもこだわっています!!

通常は色の番号を紙に書いて渡すだけですが、人の歯は均一な色ではありません。

根元の色と、端の色はまた違います。

 

写真をメモリーカードに入れて模型と一緒に技工士さんに渡します。

技工士さんは、隣の歯の色合いやグラデーションの付き方を参考に歯を作ってくれるのです。

細かいことですが、この連携があべ歯科医院の歯はきれい!と言われる由縁だと思っています☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



カテゴリー あべ歯科症例集